「ふるさと納税計算ソフト」(無料)/上限が2倍になった今がチャンス!

ふるさと納税は、今、テレビや雑誌でも話題になっている上に、
税制改正によって平成27年から、寄附の上限金額が2倍となったので、
今、とっても注目されています。

この制度は、寄附した金額から2千円を引いた金額分、
翌年の税金が安くなる上に、
自治体から特産品が贈られてくるので、食費の節約にも
なります。

年収200万円からでもできるので、女性でも取り組みやすく、
主婦、サラリーマンなど、誰でも使えるのも魅力ですね。

ただ一つ難しいのは、
所得によって寄附の上限金額が変わる部分です。

この問題を解決するために、開発されたのが
「ふるさと納税計算ソフト」。

このソフトを使えば、誰でも簡単に一発で、
約2倍になった、ふるさと納税の最適上限金額が
わかります。

ふるさと納税は、年収200万円以上あれば、
誰でも使える制度で、
今回紹介するソフトも無料

主婦・サラリーマン・会社経営者・個人自営業者
・不動産投資家or大家さんなど、
年収200万円以上あれば、
誰でも食費が節約できる節税対策「ふるさと納税」。

税理士が作った「ふるさと納税計算ソフト(平成27年度版)」で、
自己負担2,000円で済む最適上限金額が試算できます!

★【ふるさと納税計算ソフトの7つの特徴】

1、入力項目が少なく、誰でも簡単に使えます!
2、医療費控除が入力できます!
3、給与所得を自動計算します!
4、給与以外の所得が入力できます!
5、事業所得などが損失の場合、他の所得と合算します!
6、譲渡所得も入力できます!
7、最適上限概算寄付金額が一目で分かります!

今なら、税理士が作った「ふるさと納税計算ソフト」が
無料で受け取れるキャンペーンを実施中です!

合わせて読みたい記事