いよいよ本格的な夏を迎えるにあたり、
アラフォー世代の男性がきになるのが、
あの悪名高い「加齢臭」。

働き盛りの男性には、少し身体を動かしただけで、
ダラダラと汗が滴る夏。
取引先や帰宅後に娘さんと接するときに、注意が必要になってきます。
自覚症状があるかどうかはともかく、
「加齢臭」を放っている可能性はあるのです。

ロート製薬会社が30~69歳男性4874名を対象に行なった
アンケート調査では、「自分のニオイを気にしていますか?」
という問いに対して約65%の人が気にしていると回答しています。
多くの男性が体臭を気にしているのが、データからも明らかになっています。

ノネナール01

それにしても男性を悩ます持つ加齢臭ですが、
これには実は、原因となる成分あるのです。
それはノネナールといい、「加齢臭=ノネナール」として最近、
さまざまなメディアに取り上げられ注目の成分となっています。

ノネナールは、皮脂腺から発生する皮脂に含まれる物質で、
皮脂成分のひとつであるパルミトレイン酸が酸化することで生成されます。
パルミトレイン酸を含む皮脂の量が、一般的に、若い頃には少ないのですが、
アラフォー世代から男女問わず増加するといわれています。

ノネナール02

ノネナールで苦労するのは、
いわゆるオヤジ臭といわれるイヤな強烈な臭いというのを超えて、
水に溶けにくく肌にこびりつきやすい性質を持っている点です。
シャワーを浴びて汗を流す程度では、臭いが落ちません。
男性を悩まし続けてきた加齢臭、そう簡単なものではないようです。

そのため、入浴したら、毛穴に詰まっている汚れをしっかり落とす習慣を
身つけるのが効果的です。
とくに、耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中が特にノネナールが出やすいと
言われていますので、これらの部分を入念に洗うといっそう効果的です。

このため、ロート製薬は、
男性の悩みのタネ「加齢臭=ノネナール」対策に焦点を絞った商品を開発し、
今春から販売されています。

臭いの原因菌を除去する殺菌有効成分に加えて、
イオンポリマー(粘度調整剤)と薬用炭(吸着剤)を配合しており、
これらが水に溶けにくく肌にこびりつきやすいノネナールを
しっかり落として洗浄してくれる今までになかったニオイケア商品だそうです。

●詳しいニオイケア商品の情報は、こちらをクリックしてください。



 


商品無料仕入戦隊『電脳卸』

合わせて読みたい記事