明日から、夏休みに入る学校も多いようですね。
本日は、トピックスです。

これまで本サイトでも、
アンチエイジングのためには、生活習慣や食生活の改善、
エイジングケアを含めて、心身ともに健康になることの
大切さを紹介してきました。



禁煙やストレスケアが長寿につながることはもちろん、
じつはこれらの全てが、「がん予防」にもつながることに、
もうお気づきでしょうか?



つまるところ、アンチエイジングのめざすところは、
積極的な行動による心身の老化予防ということになります。
理想的な生活習慣や食生活、充実した仕事、家族円満、
平和で幸福な社会創造などにより、心身ともに穏やかで健康になります。

これにより、生理学的にも、血液がキレイ、サラサラになり、
白血球の中のリンパ球がどんどん活性化して免疫力がアップしていきます。
そうなれば、風邪知らずで、お肌もなめらかでツルツル、
細胞の再生、ターンオーバーも進み、健康で元気な身体となっていきます。

しかも、それだけではありません。
免疫力がアップすれば、がんを予防することもできます。
私たちの血液中のリンパ球には、 ナチュラルキラー(NK)細胞というものがあり、
がん細胞やインフルエンザウイルスを発見すると退治してくれるのです。

これが「自然免疫力」です。



アンチエイジングとは、
若返るとともに、健康な状態で長生きできること(健康長寿)、
これがアンチエイジングの究極の目標です。
生活習慣や食生活など、どれが欠けても実現することはできません。

何度も述べるようですが、
アンチエイジングとは結局、一人一人が、よりよく生きること、
充実した人生を送ることにほかならないのです。、

下記の参考記事もご覧ください↓↓。
ライフスタイル改善によるアンチエイジング効果



合わせて読みたい記事