NHKスペシャルで、
【「寿命は延ばせる!」若返り長寿遺伝子発見 ▽糖尿病や認知症も予防▽夢の長寿薬】
が放送されて以降、
長寿遺伝子赤ワインなどに含まれる物質

「レスベラトロール」への注目が高まっています。

長寿遺伝子とは、老化を遅らせ、 寿命を延ばす作用が期待される
「サーチュイン遺伝子」のことです。
この長寿遺伝子は、人間なら誰もが持っており、
うまく働かすことができれば、
平均寿命は100歳を超えるといわれています。

サーチュイン遺伝子のスイッチが入ると、
身体の中で、老化要因を抑え、 様々な器官を若く保つことができ、
長寿命が実現できるというものです。

「レスベラトロール」とは、

食品では、ブドウの皮、赤ワインのほか、 ピーナッツの皮、
イタドリなどに含まれるポリフェノールの一種で、

a1180_ブドウ

a1180_赤ワイン

ストレスや運動不足、飲酒・過食などが原因になる
生活習慣病予防にも効果があるとともに、
心血管関連疾患の予防効果が期待され、
動脈硬化を防いだり、脳の血流量を増加させることで
認知症を予防する可能性が指摘され、
抗酸化作用によりガンのリスクを低減する可能性も知られており、
大変期待が高まっている物質です。

これだけでも「アンチエイジング-長寿」を実現する優れた成分と
言えるのではないかと思います。

じつは「レスベラトロール」には、

サーチュイン遺伝子にスイッチを入れる「夢の長寿薬」として、
新たな期待が高まっているのです。

サーチュイン遺伝子のスイッチをオンにかる方法の一つとしては、
「食事のカロリーを継続的に制限をすること」 が指摘されています。

そして、サーチュイン遺伝子のスイッチを入れるもう一つの方法が、
「レスベラトロールを摂取すること。しかも食事のカロリー制限は必要なし」

ということなのです。

レスベラトロールについての動画はこちらをクリック・・。

ブームになったせいか、「レスベラトロール」も複数の商品が
販売されるようになっています。

もともとは、人の身体には吸収されにくい成分だった「レスベラトロール
吸収されやすく加工した製品が下記で、NHK番組の放送後、問い合わせが殺到した
商品です。

↓詳しくは、商品サイトをご覧になってください。↓

NHKスペシャルでも紹介されて話題になりました

最近よく見るレスベラトロール

 

●レスベラトロールについては、下記サイトでも詳細に紹介されています。
レスベラトロール アンチエイジング 長寿の夢を叶える夢のサプリ




合わせて読みたい記事