「アンチエイジング-長寿」実現のためには、
がんや糖尿病などの生活習慣病の原因となる
活性酸素による弊害を抑えることが必要です。
活性酸素とは、体内の細菌を攻撃するための不可欠な物質なのですが、
増えすぎると正常な細胞にもダメージを与える「諸刃の剣」です。

対策としては、活性酸素の弊害を抑制する
抗酸化作用が強い食品を摂取することが挙げられます。

最近、強力な抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれる
赤ワインがよく話題に上りますが、
緑茶に含まれるポリフェノール「カテキン」は、
赤ワインのポリフェノールを上回ると言われています。

日本一のお茶所、静岡県のある地域では、
一日平均10杯以上のお茶を飲むそうですが、
この地域の胃がん死亡率は、全国平均の3分の1以下だそうです。

でも、そんなに毎日、何杯も緑茶ばかり飲めないよ、という方には、
「カテキン」サプリメントなども有効に活用してください。

健康を維持するための身体の働きは、年齢とともに衰えていきます。
さらに、ストレス、排気ガス、紫外線、お酒、タバコなどなど、
健康にマイナスな要素もいっぱいです。

カテキンはあなたの身体の中から励まします。

アメリカ国立ガン研究所では、
カテキンの働きを調べる臨床実験が2000年夏から始まっています。
日本でも、いろいろな大学でカテキンに対する研究が進んでいます。

プレミアムカテキン【スマイルラボ.net】 プレミアムカテキン
2,000円
体を励ます緑茶の力「カテキン」
Ads by 電脳卸

 

(参考)アマゾンのヘルス&ビューティーはこちら・・。

合わせて読みたい記事