語学(英語)とアンチエイジング効果/英語系女子へのススメ

スポーツや運動が苦手、裁縫や料理も今ひとつ、
どれも上手にできるに越したことはありませんが、
一人暮らしのキャリアウーマンの方、子育てを終えてお子さんが
自立された女性の方々にはもうどれも、
これからの人生を過ごす上で、 大した問題じゃありません
(言い過ぎでしょうか?)

しかし、学校時代から苦手な方もいらっしゃる
かも知れませんが、これからの時代、
女性でも英語ができるとこんなにいいことが
あるんじゃないか、ということを
独断と偏見でまとめてみました。



●女性こそ、英語が必要な3大理由

①世界とつながれる!
情報の変化が激しい今の時代、
女性に限ったことではありませんが、
社会から取り残されてしまうような不安が耐えません。
しかし、英語がわかる「英語系女子」ならば、
ネットやSNSで、
世界中の友人たちとつながることができます。

「英語わかれば世界とつながれる」、
「英語がわかれば世界が見える」です。
例えビジネス経験がない主婦でも、
身近なことを題材に、
英語がわかることにより、
起業につながることもあるのです。

②「英語系女子」に漂う気品
英語系女子の特長はなぜか、オシャレで、姿勢が良く、
キビキビ行動するのが常であり、
嫌みのない気品が漂っている方が多いのです。

休日には、外国人のお客様を招くこともできますし、
ホームステイの場として、ご家庭を提供できるようになる
かも知れません。

③英語力がもたらすアンチエイジング効果
英語を話す練習をすると、お腹から息を出すことになります。
これが代謝アップにもなり、美肌効果をもたらします。
口を強く動かしますから表情筋も鍛えられ、
たるみ防止にもなるでしょう。

アンチエイジング効果にも、語学(英語)の訓練が
つながるのではないでしょうか

さらに、「英語ができる」という自信、体性神経への刺激が、
女性を内面から輝かせてくれることになります。
エイジングケア商品やサプリメントを利用する前に、
ご自身の内面からまず改造すること、
それには英語を学んでみることも大きな一助になる思います。

●下記の記事も参考にしてください↓↓。

(参考リンク)プチ贅沢によるアンチエイジング効果を紹介しています。
体性神経を刺激してアンチエイジング/孤独な一人旅やプチ贅沢のススメ!

 

※以下は、広告です。





合わせて読みたい記事