青グマは、まず生活習慣を改善してください。

青グマは、まず生活習慣を改善してください。

目の下のクマは、
疲れた感じや老けた印象を与える大きな要因の一つ。
原因は睡眠不足という考え方が一般的ですが、
実際にはそうでない場合も多くあります。

クマは、「青クマ」「黒グマ」「茶グマ」の3つに分けられ、
それぞれ原因が違います。
この中で、本当の意味で「クマ」と言われるのが、
青グマです。

疲労などによって、目のまわりの血行が悪くなり、
うっ血してしまった血液が浮き上がって青っぽく見えるのです。
このように、血行不良が原因の青グマの場合、
もっとも重要なのは、血液の循環をよくすることです。

青グマの正体は、肌を透かして見える血液の色なので、
コラーゲンを増やして肌の厚みを増すことも、
青グマを目立たなくするために重要です。

青グマのケアのポイントを順に述べます。

1.ライフスタイルを改善し、適度な運動を!
目のまわりの血行が悪くなるのは、全身の血行も悪くなっているから。
生活習慣を改善し、週2回は、ウォーキングなどの全身運動をしましょう。
詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

2.レチノールでコラーゲンアップ
ビタミンAの一種、レチノールは細胞更新を促し、
肌の内部のコラーゲンを増やします。
レチノール配合の美容液を目元にぬりましょう。
効果的な商品は、こちらの記事をご覧ください。

3.定期的にピーリングをしましょう。
1~2週間に一度のペースで、セルフピーリングをすることにより、
コラーゲンを増やすことができます。
効果的な商品は、こちらの記事をご覧ください。

4.ビタミンC誘導体配合の化粧水を!
ビタミンC誘導体は、
肌の中でコラーゲンをつくるのを助ける働きがあります。
効果的な商品は、こちらの記事をご覧ください。

●週2回で効果的なこちらの「美顔器」の記事もご覧ください。

 

★リペアジェル★
100%植物由来で成分を純粋なまま肌に届けることを可能にした、
新発想の美容液です。
今まで化粧品選びで悩みが多かった方にもお勧めの基礎化粧品です。


合わせて読みたい記事