茶グマ対策のポイントは、美白ケアです。

茶グマ対策のポイントは美白ケア

目の下のクマは、
疲れた感じや老けた印象を与える大きな要因の一つ。
原因は睡眠不足という考え方が一般的ですが、
実際にはそうでない場合も多くあります。

クマには、「青クマ」「黒グマ」「茶グマ」の3つに分けられ、
それぞれ原因が違います。

茶グマは、シミや色素沈着が原因ですので、
美白ケアがもっとも有効です。

茶グマのケアのポイントを順に述べます。

1.美白化粧品でスキンケア!
シミが原因の茶グマなら、ケア法はシミと同じです。
美白成分が配合された美容液がオススメです。
茶グマができる前から予防的に使用すると、より効果的です。
効果的な商品は、こちらの記事をご覧ください。

2.厚くなった角質は、ピーリングで除去する。
角質が厚くなって、肌がくすんでいる場合には、
セルフピーリングで古い角質を取り除きます。
効果的な商品は、こちらの記事をご覧ください。

3.紫外線対策をしっかりしましょう!
茶グマの原因であるシミを防ぐためには、
外出の際にはパウダーファンデーションで紫外線対策をしましょう。
効果的な商品は、こちらの記事をご覧ください。

4.目のまわりに、湿疹がある場合には美容皮膚科に相談しましょう。

下記のサイトでは、全国の病院が検索でき、
口コミ情報も見ることができますので、ご活用ください。
↓↓

●週2回で効果的なこちらの「美顔器」の記事もご覧ください。

★リペアジェル★
100%植物由来で成分を純粋なまま肌に届けることを可能にした、
新発想の美容液です。
今まで化粧品選びで悩みが多かった方にもお勧めの基礎化粧品です。


合わせて読みたい記事